腰痛・腰椎ヘルニア・不妊症専門の鍼灸院 羅針堂鍼灸整体院

こんなお悩みありませんか?

腰痛、腰椎ヘルニアでお悩みですか?

お悩みはありましたか?当院は腰痛、腰椎ヘルニアに関わる症状のプロの専門家です!

当院があえてこれらの疾患を専門としているのは、
より一層その疾患に対しての知識を深めることで対応できる方を増やし
どこに行っても、何をしても良くならなかった方の力になりたい気持ちが強かったからです。

※難治性疾患の治療を行っております。
今抱えている難治性の疾患の対応もしており、免疫力の向上や合併症の予防を行っていきます。

癌やリウマチ、その他の内臓疾患や筋肉疾患に対しても随時ご相談を承っております。

不妊治療をご希望の方はこちらをクリックしてください

実は腰痛のほとんどが原因不明なのです

あなたの腰痛ははっきりとした症状名がでているでしょうか?

実は病院での画像診断でもはっきりした原因が見つかることは少なく
「慢性腰痛」「老化によるもの」「心因性」のように診断されることの多くが
そのほとんどが原因がはっきりしていないところにあります。

では、ずっとこの辛い腰痛と付き合っていかなければいけないの?
いえいえ、まだ諦めるのは早いですよ!

実はレントゲンやMRIで写らない細部に原因があったり、腰以外に原因があったりもします。

例えば、
「内臓由来の腰痛」
「ストレス等による自律神経由来の腰痛」
「猫背などの姿勢由来による腰痛」

などなど腰痛は身体の中心部分にあるので様々な影響を受けやすいのです。

私たち鍼灸師は腰以外の部分をしっかり診ることで腰痛の原因を探っていきます!!

とは言っても具体的には何を診ていくのか?

「姿勢」「関節や筋肉などの動き」「今出ている症状」「睡眠などの私生活」「体温や体質」「過去の怪我」
などをみて1番腰痛と関係の深いものを探していきます。
一見関係のない質問内容に感じても、それが重要な糸口となるのです。

例え、腰痛の多くが原因不明だとしても、必ず症状を改善させる糸口が存在します。
私たちと、あなたの腰痛の原因を一緒に探してみませんか?

初回お試し特典

 

腰痛お試し特典(3980円)

当院からあなたへごあいさつ

川崎・横浜にお住まいの皆さま初めまして
「腰痛」「腰椎ヘルニア」を専門としております
羅針堂鍼灸整体院と申します。

横浜市鶴見区で鍼灸院を開いておりますが、皆様から高い評価をして頂き
沢山の良くなったというお喜びの声を頂けるまでになりました。
それは何故なのか?
その理由としてはあえて専門性を絞ったからです。

当院では現在、腰痛・腰椎ヘルニアを専門に取り扱っており
その他にも五十肩・婦人科疾患は得意としております。

私たちは当然色々な症状に対応出来るように勉強や経験を積んでおりますが
その上で何故、専門の疾患を絞ったのかと言いますと
より悩みの深い方々のお力になれるようになるためです。

例えば、ヘルニアで手術を勧められた方に対しても対応出来るだけの力を身に付けるためです。

日本人が1番悩んでいる疾患は腰痛だと言われていますが
実は腰痛の約8割はレントゲンやMRIでは異常が見つからずに原因不明のままなのです。

つまり、痛みのあるところ以外に痛みを出している原因があることが多いのです。
その腰痛の主な原因は後程説明していきたいと思います。

あなたは以前このような経験をしたことはありませんか?
「どこに行っても痛みが消えずに治療院を転々としている」
「あなたの腰痛は手術をしないと良くなりませんねと言われ絶望した」

本気で治したいけど中々治らずに半ば諦めている方の希望になれるよう
日々、腰痛に関する知識や技術を深めて1人でも多くの方が
元の不自由ない生活が送れるように精進しています。

とは言っても、どんなスタッフがどんな治療をするのか不安も大きいですよね。
中には鍼灸が初めてで「痛そう」「恐そう」とか「怪しい」とか感じる方も多いと思います。

鍼灸は日本人の約7パーセントの方しか受けたことがないこともあり
周りで受けている方が少ないのでイメージが持てない方もいるのではないでしょうか?
当院ではそのような不安を抱えている方も安心出来るような環境を提供しております。

まだまだ不安が色々あると思いますが、
このまま下にスクロールをしていきますと
スタッフの紹介や当院の特徴、鍼灸の説明などをさせて頂きます。

腰痛やヘルニアで悩んでいるあなたの不安が少しでも消えて
今の辛い症状に対して希望を持って頂けたら幸いです。

安心の全員が国家資格保持者による治療

鍼灸の国家資格を取得腰痛・ヘルニアを鍼灸でアプローチ腰痛・ヘルニアの知識や治療技術を学んでいます

当院のスタッフは全員、国家資格保持者によっておこなわれるため安全かつ安心してお受け頂くことが出来ます。

鍼灸あん摩マッサージ師の資格は3年間かけて専門的な知識や技術を習得して、国が定める試験に合格した者のみに与えられる国家資格です。
衛生面やリスク管理はもちろんのこと身体や怪我・病気など幅広く学んできており、腰痛やその他の疾患に関する知識も沢山学んでおりますのでご安心下さい。

スタッフのご紹介

佐藤 一志  サトウ カズシ

佐藤 一志

川崎・横浜在住の皆さんこんにちは。院長の佐藤一志です。
きっと、これを読んで下さっているあなたも腰痛などの身体の不調に悩んでいるのではないでしょうか?
当院では、本当に辛いけど何をしても良くならなかった方の希望になればと思っています。
鍼灸は「未病治」と言われており、意味は鍼灸で治せないものはないという意味です。
それほど鍼灸は希望に満ち溢れているのです。なので、あなたも諦めないで下さい。
当院では一人一人としっかり向き合っていくスタンスを取っているので、今あなたがどんな心境でどんなことで悩んでいるのか?
鍼灸治療に対しての不安などがあったら気軽に相談出来る環境を整えております。必ずあなたのプラスになることをお約束致します。

高瀬 由秀  タカセ ヨシヒデ

高瀬 由秀

こんにちは。副院長の高瀬です。
私は治療を通じて皆様と繋がりたいと思っております。
今ある症状はとても辛い物だと思いますが、確実にいい方向に向かせることをお約束します。
施術者と患者様が同じ方向に向かって治療を行った時のパワーは計り知れない物があるのをご存知ですか?
1対1で治療を行えるからこそ流れ作業のようなことはせず、親身になって症状に対して向き合っていきたいと思います。
私はただ治療を行うだけでなく、ご自宅での過ごし方やこれまでの固定概念を変えることも治療にとってとても大切だと思います。
患者様を一人にせず、一緒になって症状を治していくという気持ちで日々治療をしています。
鍼灸は無限の可能性を秘めていると思います。
どこに行っても治らない症状をお持ちのあなた!
一度、当院の鍼灸を受けてみて下さいね。お待ちしております。

大竹未紗  オオタケ ミサ

大竹 未紗

こんにちは。癒し担当の大竹未紗です。
実は私も腰痛で悩んでいた一人で、まだ当院がオープンする前は患者として院長先生に治療をしてもらっていました。
今までも定期的にマッサージなどを受けていたのですが全然良くならず原因もはっきりしませんでした。
そんな時に院長に鍼灸をしてもらったら劇的に改善!!
恐らく、私の腰痛は内臓系が原因だったようです。昔から胃腸が弱かったのは自覚しておりました。
確かに今考えれば、マッサージで良くならなかった理由が分かります。
当院の先生方は治療方針を明確にしてから施術してくれますので安心して受けられます。
もし、あなたが当時の私のようにどこに行っても良くならないのであれば一度相談しても良いと思います。
女性の私でも気軽に相談出来るくらい親身な先生方ですよ。

 

本格・東洋医学を習得

中医学を用いて腰痛、腰椎ヘルニアの症状にアプローチ

 

卒業後、母校の中医臨床センターで東洋医学である

中医臨床センターで3年間学び実践能力を高めました。

学校と合わせて6年間の修行をしてきたことで確かな知識と技術を学んでこれたことで、きっとあなたのお力にもなれると私は信じております。

 

 

腰痛やヘルニアを東洋医学的観点で、中医学を用いた治療法を学んでいます

 

また、私の師匠のほとんどが、鍼灸の本場中国で本格的な東洋医学を学んでおり、それらを実践で学ぶ機会を頂きました。

全員が認定証をもらえるわけではなく厳しいテストをクリアして高度な知識と技術を身に付けております。

 

 

 

 お客様の声

川崎市在住 40代 NE様 早めに治療を受けて良かったです


私は身体を動かす事が大好きで運動を良くするのですが、運動中に腰がビリッという激痛が走りその後は腰を動かすこともままならない状態でした。
最初はこれがギックリ腰なのかな?と思い病院で検査をしたらヘルニアだと診断されました。
注射などをしたのですが一向に良くならず、仕事もずっと立つことができず、大好きな運動もできずに本当に毎日がストレスストレスでした。
知人がらしんどうさんを紹介して下さり、針治療とマッサージをしてもらい今では大好きな運動が出来るまでに復活しました。
先生はすごく丁寧に説明をしてくれますし、私の話しもしっかり聞いてくれ安心して施術を受けられました。
私の周りにヘルニアで手術をしたという話を聞いたので早めにこちらで治療を受けていて良かったです。
先生から若いパワーをもらいました!
※効果には個人差がございます

川崎市在住 40代 岡野様 全身治療に未来の希望が見えました


今でも腰痛を時々発症し、その度に鍼治療を受けていました。
しかしその治療は局所治療のみでしたので、数か月もすればまた発症するという流れでした。
今回初めて来院しましたが問診の段階から親切丁寧に対応して頂き治療に入る前から好感が持てました。
本題の治療においても治療方針の説明をしていただいただけでなく、全身治療から局所治療まで丁寧にやって頂きました。
患者と共に改善していこうという意気込みのようなものを強く感じました。
今後ともお世話になりたいと思います。
※効果には個人差がございます

川崎市在住 50代 TS様 4回目の治療から腰痛がなくなりました


現在私は3人の子供がおりますが2人目を生んでからずっと腰の痛みに悩まされておりました。
一時期治っていたのですが、40代になり腰痛が再発し病院ではすべり症と診断されました。
すべり症になってから家事が辛く、台所や掃除が中腰になるため休み休みでの作業になってしまい本当に辛い日々でした。
週に2回ほど電気治療をしたり薬をなんだりしても全然良くなることはありませんでしたが、ネットに針で腰痛が良くなったということが書かれていたので針を受けてみることにしました。
正直初めの数回はすぐに戻ってしまいやっぱり私の腰痛は針でもダメなのかな?と思っていたのですが、4回目くらいから掃除機をしているときに腰が気にならなくなり効果を実感することが出来、2ヶ月経った今では月に1回のメンテナンスを行うだけで症状は全く気にならなくなりました。
針は少し恐かったですがイメージと違い痛くなくて安心しました。
先生の笑顔がステキで良かったですよ!!
※効果には個人差がございます

推薦者の声

みちびき治療院 院長 堀内 翔吾先生

私は、熊本県宇土市ではり・きゅう・整体院を経営しております堀内翔吾と申します。
院長の佐藤一志先生とは学生時代の同級生で一緒に勉強をしていた仲になります。
先生とは家も近かったこともあり学校が終わるとよく鍼やマッサージの練習をしたり、休日はセミナーにも一緒に参加しました。
私から見る先生は人当たりが良く温厚な性格なのですが、話をすると凄く情熱的な印象を受けますし私自身も刺激になりました。
現在は熊本と神奈川で距離は離れておりますが、頻繁に意見交換をしており治療方針や治療が上手くいった事例などを話し、今よりもっと患者さんの力になりたいという気持ちが強く、常に技術や知識を深めて成長しようとしている姿は本当に尊敬します。
副院長の高瀬先生とも勉強会で一緒に意見を交換した仲であり、印象としてはとても誠実で人の話をしっかり聞いてくれる方です。
治療に対してひた向きな姿勢が地域で高い評価を受けている理由なのだと感じています。
羅針堂の先生方は本当に親身になって対応して下さるので、どこにしようか悩んでいるのだとしたら是非相談してみることをおすすめします。
きっと、あなたのお悩みを解決してくれるキーマンになると思います。

疾患ごとの特徴

腰椎椎間板ヘルニアとは?

腰の骨と骨を繋ぐ間の部分には椎間板というクッション作用がある軟骨成分が存在します。
椎間板は2つに分かれており、中央部のゼリー状の軟骨「髄核」とその周りを取り囲むゴム状の軟骨「繊維輪」で構成されています。椎間板ヘルニア

繊維輪の中にある髄核は外に出ることはありませんが、大きな負荷や継続的な椎間板への負担により押しつぶされる形で外に出ようとしてしまいます。ヘルニアの画像

ヘルニアには髄核が完全に外へ出てしまうものや
外には出ていないが形が変形してしまうものなど複数の形態があります。
この形態によって症状の重さや治療期間などが異なってきます。

ヘルニア分類

正常な椎間板

繊維輪の中に髄核がしっかりと治まっている状態です。骨への圧迫も少なく椎間板の変形はありません。

膨隆型

髄核への内圧が高まり、繊維輪の形が変形した状態です。変形した繊維輪が神経を圧迫し痛みや痺れを発症します。

脱出型

圧迫された髄核が繊維輪を破って外に出た状態です。髄核は体内に吸収されることもありますが、重症度は高くなります。

遊離型

外に出た髄核が完全に離れてしまう状態をいいます。重症度は1番高くなります。

椎間板のすぐ後ろには足や腰に分布する大切な神経が存在します。
これを椎間板から出てしまった髄核や変形した椎間板が圧迫し重度の腰痛や足のしびれ、筋力低下などを引き起こします。

腰の神経は臀部や足に繋がっており、圧迫されている部位は腰でも症状は腰以外に出る事も多くあります。
ヘルニア症状

好発年齢は?

ヘルニアの好発年齢は20代が最も多く全体の37%とされています。
30代40代50代と発症頻度は歳を重ねるごとに減っていきます。

50代で発症する方は以前からヘルニアを持っていた可能性が高く、積み重ねた腰への負荷が一気に出てしまうケースがほとんどです。

ヘルニアは症状が出る期間と出ない期間がとてもはっきりしている疾患なので、症状が治まったからといって安心するのはとても危険です。

好発部位・検査方法

神経を圧迫する場所によって出る症状は異なります。
この症状からヘルニア特有の検査方法があります。
検査には足の筋力低下・足の感覚異常・腱反射異常の3つが使われます。
これらの検査をすることで圧迫している部位を特定することが出来ます。

①L4-L5(1番多い)

L5ヘルニア

L5-S1(2番目に多い)

S1ヘルニア

 

L3-L4

L4ヘルニア

 

腰椎椎間板ヘルニアの症状

激しい腰痛、臀部痛、太もも・ふくらはぎのしびれ、

足の筋力低下、感覚異常など

 

セルフケア

<アイシング>痛みが急激に出てしまった場合・ぶり返してしまった場合

ビニール袋に氷と少しの水を入れてアイシング用の氷水を作ります。

楽な姿勢で痛い所に氷水を15分~20分程度当てていきます。
冷たいとは思いますが、一度でも痛い所から離してしまうと効果が半減してしまうので、連続で当てるようにして下さい。

ヘルニアに有効なアイシング

冷たい→チクチクする→温かい→無感覚
これらの感覚が20分の間で変化しながら起こってきます。

感覚が無くなるまで行っていただくことをオススメします。

途中でかゆくなったり、痛みが増強する場合、体調が悪くなる場合はそこで中断して下さい。

アイシングが終了したら約40分ほど安静にして下さい。
これを1時間のサイクルとして2~3セット行ってください。

痛くなった直後は炎症が強く起こっているので、アイシングをすることでこれらを抑えることが出来ます。炎症を抑えることに加えてその後の症状の悪化も防ぐことが出来るのでオススメですよ。
※効果には個人差がございます

<ドローイン>痛みがある程度落ち着いてきたとき(予防の一環として)

ヘルニアに対するトレーニングとして有効なのがドローインと言って腹筋のインナーマッスル(奥の筋肉)を鍛えるものがございます。
このインナーマッスルを鍛えることで腰椎(腰の骨)を支える働きをし、ヘルニアによる腰への負担を軽減してくれます。

ただし、痛みがある程度治まった時に行わないと痛みをぶり返す恐れがあるのでご注意下さい。あくまでも予防のためのトレーニングということを忘れないで下さい。

ヘルニアに有効なドローイン

(方法)
①仰向けに寝て、膝を90°立てます。
②お腹の上に手を当てます。
③口で息を吐きながらお腹を意識的に凹まします。(ゆっくり10秒間かけながら凹ます)
※早くやり過ぎると効果がありません。手でゆっくり凹んでいるのを確認して下さい。
④最後に腹筋を使って肺にある空気を全て吐き出すイメージで力を入れてください。
⑤5秒間かけてゆっくり吸い込みます。

これを連続でまずは5回繰り返してください。

お腹の奥の方が疲れた感じや使った感じがあれば成功です。
楽にできるようになったら10回15回と増やしていってください。

腰に痛みを感じる場合や症状が悪化する場合はすぐに中断して下さい。

1日2~3セット行うようにして下さい。
硬すぎず柔らかすぎない場所を選んでいただくといいでしょう。

インナーマッスルが鍛えられると姿勢も正され、腰への負担が軽減でします。
予防としてオススメのトレーニングです。
※効果には個人差がございます

他院との違いは?

他院との違い

治療の回復パターン

鍼灸を受けなかった場合
治療を行う前は脳が悪い状態を覚えてしまっているので睡眠や休息では回復しないことが多々あります。
何もしないとこの悪循環を繰り返すだけで症状が治まることは難しくなってしまいます。また、身体の状態も不安定ですので少しの負荷で痛みが起こることもあります。

鍼灸を途中で断念した場合
初回の治療をすることで一時的には症状は回復しますが、身体は悪い状態を覚えているため治療効果は長く続きません。
脳が良い状態と判断するのには5~6回の治療が必要になります。
これまですぐに症状が戻ってしまう方はこのようなことが原因かもしれません。

鍼灸を計画的に行った場合
治療効果が下がる前に来院して頂くことで、一気に症状が回復していきます。
症状によって来院の目安は異なりますが、最低でも1週間に1度のペースで治療を受けることをお勧めしています。
脳が良い状態を覚えることで症状の再発や悪化を防ぐことが出来るのです。

当院の特徴

“当院では2つの視点から治療”

当院では症状の原因を探り、身体全体の状態をみて
西洋医学的治療と東洋医学的治療に分けて治療します。

『西洋医学的治療』

西洋医学的治療では「姿勢」や「骨の配列」、「筋の状態」などから
原因を探ることで症状について探っていきます。
痛みが出ている所だけでなく、
関係のあるところを治療することで症状は改善しやすくなります。

ヘルニアや脊柱管狭窄症、ギックリ腰など
原因がハッキリしている方は出ている症状に対して
アプローチすることで改善に向かっていきます。

『東洋医学的治療』

東洋医学的治療では「ストレス」「内臓の状態」「排泄の状態」
「脈」「舌の状態」「既往歴」などから体全体をみて状態を判断していきます。

一番わかりやすい例として自律神経が関係するものが挙げられます。
「なんか調子悪いな」「体全体が重いな」などの不調は
東洋医学を用いることで改善しやすくなります。
西洋医学と東洋医学的考えの両方から治療をすることで
治療の効果をより一層高めてくれます。

“土日、祝日営業しています”

お仕事をされている方でもお気軽に治療を受けることが出来ます。
ただし、週末は混み合いますのでお早めにご連絡下さい。

“夜22時まで営業しています”

最終受付が21時になります。
お仕事帰りや家事がひと段落した後にも治療を受けることが出来ます。

“完全予約制”

当院は患者様と1対1の治療を行うために完全予約制となっております。
お待ちすることはありませんので安心して予約を取ることが出来ます。

羅針堂鍼灸整体院は完全予約制です!045-717-9411までご予約をお願いします。

こんな方は当院をお勧めできません

1回で効果を求める方

長い月日で出てきた症状は1回の治療では効果は望めません。
症状の改善や予防をするのには最低でも5回~6回の治療を受ける必要があります。
その場しのぎの治療や慰安だけのマッサージをお求めの方は他のお店をオススメします。

細かい変化に気づけない方

治療をすることで毎回違った変化が起こります。
細かく自分の体を観察できる方は症状改善も早くなります。
特に鍼灸は自己治癒力を高める治療法ですので小さな変化に気づくのはとても大切です。

保険治療や安価な治療を求める方

当院では1人1人に合ったオーダーメードの治療をしています。
真剣に患者様の症状を改善したいという気持ちで治療に臨んでいます。
金額に見合った治療をしていますので、保険や安さを求めるのでしたらほかの店をオススメします。

セルフケアを実行できない方

当院ではご自宅で出来るセルフケアもご紹介させて頂いております。
最短で症状を改善させるためにご指導させて頂いておりますので必ず行ってもらっています。
これを守れない方は治るのも遅くなります。

遅刻する人・暴言を吐く方

患者様にご迷惑をおかけしないように予約をお取りしています。
遅刻してしまうと次の患者様を待たせる可能性があります。
遅刻した方は治療内容を短縮させて頂きますが、続く場合は予約をお断りすることもあります。
また、治療内容に暴言を吐く方もご遠慮させて頂いております。
他の患者様にご迷惑をお掛けしますのでマナーはお守りください。

キャンセルポリシーを守れない方

治療はお互いの信頼関係の上に成り立っています。
完全予約制でやらせて頂いているのは患者様の大切な時間を頂いていることになります。
そこの時間に入りたかった患者様のためにもポリシーは守ってください。

基本的にキャンセルの場合は前日までにご連絡下さい。

当日キャンセルの場合は治療費の半額
無断でキャンセルした場合は治療費の全額を頂戴することになりますのでご了承ください。

当院を皆様が快適にご利用頂けるためにも
あなたのマナーとご協力が必要です。
羅針堂鍼灸整体院は完全予約制です!045-717-9411までご予約をお願いします。

川崎 腰痛

 

羅針堂鍼灸整体院